滝川市でオイルサーバー取り付け作業寒い日でした。

業務提携しています滝川市の設備業者の助っ人依頼で、滝川市の個人宅のオイルサーバー取り付け作業を行いました。

もう5月を目前にしてなんでしょうこの寒さは・・・

北海道では各地で雪が降っていた様です。滝川市も降雪少し積もっていたと設備業者さんが言っていました。

この寒空の中作業開始です。今日の作業内容は2階へのオイルサーバー取り付けです。北海道はまだストーブが必要今度の冬にも役立つでしょう。

私の割り当てられた作業はオイルサーバーの灯油管の埋め込み作業でした。

まず穴掘り灯油管が浮き出て来ない位の穴を掘ります。一部硬い土がありこん身の力を込めて全力で穴掘り腰がビンビン痛みましたが、何とか無事終了。

2階へのオイルサーバー取り付け作業も無事終了。

家主さんは物静かで上品な老夫婦の方で奥様のお話によると今まで2階で大型灯油タンクを置いて手で灯油を入れていたそうです。
息子さんの勧めで、オイルサーバーという屋外ホームタンクから灯油を汲み上げる便利な機械があると聞いてオイルサーバーの取り付けに至ったとのことでした。

ストーブもオーバーホール済みのストーブを戴いたそうで親孝行な息子さんです。家主さんがそのストーブの操作方法がわからないということなので簡単な取り扱い説明も終えて家主さんに満足していただいて今日の仕事終了です。

寒かったですが心の温まる1日でした。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。